噛み犬のしつけ方動画解説

犬は噛む理由がなければ噛まないし、吠える理由がなければ吠えることは有りません。

もし、あなたのワンちゃんが噛んだり、吠えたりするということは、生活の中にその理由があふれているということです。

そこをきちんと理解するだけでもワンちゃんとの暮らしは、より楽しく見違えるものになるはずです。

ご覧になっているあなたは、愛犬のことで何かしら悩んでいることと思います。

それは、「吠える」「噛む」「うなる」「飛びつく」などが多いのではないかと思います。

実際に私のところに相談に来られるのもほとんどが、「噛む」「吠える」です。

家族が愛犬に噛まれことによる心の傷の深さは計り知れません。犬の身体の大きさは関係ありません。

そんなワンちゃんもきちんとしたトレーニングを行うことでまた、以前のように楽しく暮らすことが出来るようになります。

大切なのはワンちゃんをどうしつけるかではなく、飼い主のあなたと、ワンちゃんの関係をどう築いていくかを考えることです。

あなたにその日がやってくるための方法を全力でお伝えしようと思います。

出来るところから後戻りしないようにしつけていく
これが私のしつけ法です。

大切なのは、人に触られても、近づかれても何ともないんだ。と安心できるようにその経験を積み重ねていくことなんです。

触れる状態と、近づけない状態では最初の一歩が大きく違います。その段階に応じて進めていけるようにDVDの中で説明をしています。

犬の「噛み癖」というのは、非常に緊急性が高く、深い悩みです。
明るく、楽しい愛犬との生活を送るはずが一転、
「なでる事」、最悪の場合、「近づくこと」すらできないからです。

このDVDでは飼い主さんがケガすることなく安全にしつけられるよう
山本卓(たかし)トレーナーが丁寧に解説しています。

「噛み癖」だけでなく、「吠える」「うなる」など他の問題行動の改善方法はもちろん、
「引っ張り癖」「トイレのしつけ」「ボディケアの方法」や“待て”や“来い”などの
「コマンドの教え方」もわかりやすく解説しています。

2.png


噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法

 

2.png


噛み犬のしつけに重点的に取り組んできたカリスマトレーナーのしつけ法

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です